フィギュアの取り扱いで注意するポイント

フィギュアは主にアニメやゲームなどのキャラクターを模した人形の一種で、精密な作りが特徴です。フィギュアの多くは限定生産なので希少性が高く、中古品でも高額で取引されることがあります。その一方で近年ではお菓子のおまけで安価なフィギュアが付属することもあるため、マニア以外に一般の人でもフィギュアに接する機会が増えています。
フィギュアを扱う際は塗装面を傷めないようにするのが長持ちさせるための心得です。フィギュアは樹脂製の物が多く、手垢や皮脂が付着すると塗装の剥がれや変色などのトラブルが生じてしまいます。また、日焼けにも弱いので自宅で保管する際は直射日光を避け、素手で触らないように慎重に扱うことが大切です。

見栄えの良いディスプレイにするための工夫

フィギュアの購入目的は観賞用が一般的なので、自宅で保管する際は陳列棚などに並べて置くことになります。そのまま並べると埃などの汚れが付着して見栄えが悪くなるため、品質を損なわないディスプレイに仕上げるのが好みのフィギュアを長持ちさせる工夫です。フィギュア用のクリアケースを使用するのが無難な対処法ですが、サイズによっては高額な物もあるので注意が必要です。また、クリアケースは日光をそのまま通してしまうので、日焼けを防ぐためには遮光性を持つシートを貼るなど独自の工夫を施すことが重要になります。
フィギュアを綺麗な状態で観賞するためには取り扱いに細心の注意を払い、ディスプレイへの出費を惜しまないのが効果的です。

溜まってしまって整理ができないフィギュアは、フィギュアの買取サービスを利用すると高値買取りしてもらうことができる場合もあり整理整頓にもなります。